キトビ=「機能」+「美」

「キトビ」の語源は「機能美」です。
私たちが目指すデザインは、ただ美しいだけではない、
伝えるべき内容が、在るべき姿・形として
正しく「機能」するものです。
デザインによって解決できる問題が
この社会にはたくさんあると信じ、
私たちは、その目的を達成する為に
クリエイティブワークに取り組んでいます。

コンセプト

1. 美しく問題解決することこそが機能美

デザインの役割として、「問題解決する」ということは大前提です。
その際に、見た目における「美しさ」と、使い勝手における「機能性」を同居させることが、私たちの考える機能美です。
それらがきちんとユーザーに伝わり共感されて初めて、機能美が成立し、課題を解決したことになります。

2. 機能するデザインとは

デザインで問題解決する・デザインを機能させるということは、
より「シンプル」であり、より「直感的」であり、より「分かり易い」ことが重要であると考えます。
そうして作られたデザインは、美しく使い易く、見る人・使う人を幸せにする力があると思います。

3. 課題を見つけることから始めます

ただ美しいだけでない、機能するデザインを作るには何よりもまず、解決すべき「課題」を見つけることが重要です。
見つけると言っても、その「課題」はたいてい、依頼者やさまざまな現場の中に既に潜んでいるものです。
どんな会社や人にも「性格」や「個性」が存在し、そこには「問題解決」のヒントが必ずあるはずです。